エアーストレートはどれくらい持つの?

といったテーマで今日はお話をしていきます!

 

エアーストレートは、‘半永久的に持続‘いたします。

一度かけたところは戻ることはありません。

ですが、新しく生えてきた髪の毛は元のくせ毛のままです。

さてここで、半永久的について説明します。

なぜ半永久的というのか?なぜ永久的でないのか?

なぜなら、物理的に強いストレスを与えてしまった場合は

元の髪質に戻ってしまうため永久的とは言えません。

では、物理的に強いストレスとは?何が考えられると思いますか?

代表的なのは、強い薬剤によるダメージ。あとは、日々の生活の中でのダメージの積み重ねです。

紫外線やシャンプー、ドライヤーやコテの熱など…..

少しずつ蓄積していき結果的に半永久的に持続するはずであった髪の毛が元に戻ってしまうのです。

縮毛矯正は半永久的に持続する施術ではありますが、

施術の際に髪に負担(物理的な強いストレス)を与えてしまっているので矛盾が起きています。

なので、時間が経つと元に戻ってしまいます。

繰り返し言いますと、

縮毛矯正はすごく複雑な施術であり髪に負担を与えながら髪質を改善する

というイメージであり、

半永久的に持続する髪の毛を手に入れるのに半永久的ではなくなる要素も同時に含まれている

というわけです。難しいですね。

縮毛矯正は半永久的に髪質を変える働きがある反面、

強い力を加えると効果が薄れるというバイアス、180度違う力が同時に存在しています。

その点、エアーストレートでしたら髪の毛に負担をかけることが少なく髪質を変えることが出来ます!

そして、強い力を加えるわけでもないので一度かけたところは半永久的に持続することが出来る

というわけです!

 

まとめ

半永久的、物理的に強いストレス等、少し難しいお話とはなりましたが

ご理解いただけましたでしょうか!髪にストレスを与えることのない施術、

日常生活でうけたダメージも綺麗に改善できるのがエアーストレートというわけです!