CEOの進藤です。

髪の毛の悩みは尽きないと言いますか、多くの方はダメージに頭を悩ませてるであろうと思います。

ダメージを改善するには手っ取り早く切る!
ことがベターですけれど、ベストな選択肢かどうかはクエスチョンです。

(すみません、CEOはいつも横文字多めです)

 

そんな中で、選択肢の一つとして皆様にご紹介したいのが当店自慢のトリートメントメニュー「PIM濃密ヘアエステ」です!

step1

 

ダメージしてる髪の毛はタンパク質が不足しています。

髪の毛を修復するにはタンパク質を補充する必要があるので、泡状のケラチンタンパク質を注入します。

 

 

しっかりと髪の毛の内部に浸透させ、定着させるためにドライヤーで加温します。

 

 

熱を加えるすることにより、毛髪内に残留していたタンパク質と合体するという化学反応を起こします。

この泡状のトリートメントには熱を加えると結び付きを強めるという特殊な成分が入ってます。これは他のメーカーさんのトリートメントでは真似できない仕組みなのです。

他のトリートメントはタンパク質の定着が弱いので長持ちしません。1〜2週間も経つと感触が悪くなってくるはずです。

 

PIM濃密ヘアエステならダメージレベルにもよりますが平均しても約1ヶ月はツルツルの感触が持続します。そして繰り返せば繰り返すほど髪の毛が蘇っていきます。

 

PIM濃密ヘアエステ最大の秘密は、最早序盤で明かされてしまいました。タンパク質の結び付きの強さにあります。内部補充がしっかりされているので長持ちします。

 

 

step2

加温後はフルーツ酸のトリートメントを髪の毛に塗布して、

 

 

PHコントロール(アルカリ性に傾いた髪の毛を弱酸性に戻す)と油分が付着するCMCを作ります。

 

 

step3

栄養分で満たされた毛髪内部を包み込むようにセラミドたっぷりのトリートメントを付けます。

 

 

 

マイナスイオンのスチーマーで浸透させます。

 

 

 

step4

最後に表面のザラつきを滑らかにするトリートメントを付けて終了です。

 

 

いかがでしょう?

 

梅雨の時期に湿気で髪が広がりやすくなる原因は癖の影響だけでなく、ダメージで水分バランスが崩れやすいからってのもあるんです。

 

是非一度お試しください!