CEO進藤です。

 

CLEOには連日、縮毛矯正をかけられるお客様がいらっしゃいます。

 

それもそのはず。梅雨の湿気で髪の毛がまとまらないから。

 

癖毛の構造

 

直毛の方はうねりませんが、癖毛の方はうねります。

 

その理由はタンパク質の構造が違うからです。

 

タンパク質には水に馴染むものと弾くものとが存在します。仮に水に馴染むタンパク質をA、弾くタンパク質をBとします。

 

 

直毛はAとBがバランス良く交互に配置されています。分かりやすく言えばA→B→A→B→A→B…..というような感じです。

 

 

一方で癖毛はA→A→A→B→B→B…..というような感じに両極端に配置されています。

 

半分が水を吸収し、半分が水を弾くようになっています。

 

ですので、うねりがでてしまうのです。

 

解決策はエアーストレート

 

当店のエアーストレートは、癖毛を直毛に変えてしまいます。だから水分バランスが崩れることなく、湿気の影響を受けにくいのです。

 

 

お悩みの方は是非一度体験されてみて下さい。