こんばんは、久しぶりに横張です。

 

 

 

 

   

今日はPIM濃密ヘアエステのみの施術でビフォーアフターを。

 

 

 

 

 

まず、使うトリートメント剤は変わりませんが

加温加減、塗布量で仕上がり方全くもって変わってきます。

 

 

 

 

その人の髪のダメージ加減によって僕らが判断し適切な加温と塗布量を調節します。

 

 

 

 

 

 

 
Before

 


 

 

 

クセもあり、乾燥しやすい髪質です。

 

 

カラーの際は赤っぽくなりやすい髪質。

トリートメントも抜けやすい髪質と判断しました。

 

 
 

CLEOでのメニューは特殊なものばかりなので髪を触った時の感触で判断したりすることがかなり重要なんです。

 

 

なので僕を含めスタッフ達は

髪を触っただけで

矯正してるか、

ブリーチしてるか

毎日コテ、アイロンを使うか

退色、トリートメントの取れが早いか遅いか。

 

 

 

適切に判断できます。

 

 

 

 

 

今回はたんぱく質の結合をより強めて水分を多く、油分を少なめに設定しました。

 

 

 

 

 

 

After

 


 

 

 

 

クセを伸ばしてフィニッシュ。

 

 

生えかけの短い毛もしっかりと収まり、全体もまとまりやすくなりました。

 

 

 

 

毛の重みはすごく重要で

栄養が抜けてる髪は広がりやすく、アホ毛が出たりパサパサして見えます。

もちろんまとまりも良くない。

 

 

 

毛の中に栄養がパンパンに詰まった状態なら重みが増し、

まとまりやすくなり、アホ毛が収まり艶っぽく見えます。

 

 

 

 

ご来店の度に繰り返して行けばかなり蓄積していくので

この状態をずっと保つことも十分可能です。

髪質を変えます。

 

 

 

 

 

ぜひお試しくださいませ〜(*’▽’*)