こんにちは!!

 

コーヒー大臣しょーじです。笑

 

  

 
 

 

 

 

今日は

 

髪の毛の話一切しません!笑

 

 

おぉ、、、早いよ。言い切るの早いよ。笑

 

 
 

 

ただ、髪の毛の与える印象って大事だな。っていうのは伝わるかもしれません。笑
 

 

 

 

 

 

 

 

 

質問なのですが、

 

「あの頃は彷徨ってた。」

 

ってあとあと気づく現象ありますよね。笑

 

 

それは、見た目だったり、性格なものだったりいろいろあるとは思います。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

僕の場合は

 

 

完璧に見た目です。笑
 

 

最近でこそ落ち着き始めた、僕しょーじですが。

 

 

 

 

 

昔はものすごく奇抜でした。

 

ファッションにしろ、髪型にしろ。

 

いま見返すと恥ずかしいです。

 

 

 
 

 

 

 

 

今日は僕の黒歴史をさらけだします。笑

 

 

人はこうやって変わるんだ。

 

っていうくらいの軽い気持ちで見てください。笑

 

 

 

 

 

 

 

小田和正の
 


 言葉にできない

 


 

を頭の中で再生しながら見てください。

 

 

 

 

 

  

   

  

 

 

 

  

 

 

 

 

ら〜ら〜ら〜らら〜ら、、、

 

 

 


 

 


 

言葉に、、、できない

 

 

 らら〜ら、、、
 

らら〜ら 

 


 

言葉にできない

 

 

 

 

 
言葉に、、、できない。笑

 

 

 

 

 

 

 

もうわけわからんよ。笑

 

 

 

なんでこんなのを、、、

 

 

全然オシャレでもない。笑

 

 

むしろださいやん、、、笑

 

 

なに、クラゲって。笑

 

前髪パッツンのマッシュルーム。

 

最上もがかよ、、、
 

 

 

 

   

 

 

ちなみにストライプのジャケットを着てる2枚。 

 

 

あの格好は本当にいろんな思い出が詰まってて、、、

 
 

それこそ、

 

 

NEW SHOJI

 

 

新しい自分が誕生した日です。笑

  

 

 

詳しい話が聞きたい方は、聞いていただければお答えします。笑 
 

 

  

 

 

 

  
 

こうやっていろいろやってきて。 

 

落ち着くんですね。

 

 

 

 

 

 

    

 

  

 
 

落ち着き始めの写真もどうぞ。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 
  

 

 

 

 

 

うん!オシャレ!!

 

 

 

 

 

  

 

 

 

変態感がすごいな、、、ごめんなさい。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  


 

結局はこうなります。笑

 

 

 
 

でも、こうやって恥ずかしい格好をオシャレだと思い切る。

 

 

 

それがファッションなんですかね!!

 

 
奥が深すぎてもうわかりません!笑 

 

 

 

って考えると周りの目を気にするようになったのかな。って。

 

 
 

 

 

 

また自分を貫く格好もしたいな。って思いました。笑
 

 

 

 

 
 

東海林でした!!

 

 

 
 

 

 

 
 

 

 

 


 

おまけです。笑