美容院によって、全然やり方も違うし、想いも違うのですが。

というのも沖縄からきたお客様のサロンでは。

ストレートをカラーで固定する

久しぶりに聞きました。

できることはできるんですよ?

ストレートの二剤は過酸化水素なのですが、カラー剤の二剤も過酸化水素なので固定できるはできる。

だけれども!!

それはダメやから!

用途が違います。

それに、ストレート後はかなり繊細な状態なのにカラーを塗るなんて、、、

二剤をつけて流すまでの流れも負担に繋がるくらいストレートは繊細なのに。

よく、カラー剤で固定できますね、、、

美容師の生産性はあがりますが。

信頼性はガタ落ちです。

しかも、髪の毛を綺麗にしたい。と通ってるお客様なのにその対応。

「店がそうしてるから」

と疑問も持たず、流れ作業。

そのプロ意識あかんて!!!

カラーやらないとストレートできません。

とか聞いたことありません、、、

美容師さんってあまりちゃんと説明してくれない。

という意見も多く聞きます。

というのも、その過程を大切にしてない人が多いのも事実なんです。

仕上がりさえよければよし!と考えてしまう美容師さんはあまりこだわらないポイントだとも思いますので。

「あれ?なにやってるの?」

と思ったら素直に聞いた方がいいです。

答えが曖昧ならその美容師さんにお任せするの考えた方がいいかもです。

今の時代、情報も多いので調べればわかることも多いので。

もっと自分の意図を汲んでくれる美容師を探すのも1つの手だと思います。

CLEO 青山

stylist 東海林