東海林です!

今日はプライベートなやつです!笑

昨日のお休みにアート活動しました。

多分いま1番話題になっている展示会、、、

「怖い絵展

いってきましたよー!!!

その闇を知ったとき、名画は違う顔を見せる。」

をコンセプトにしており、

観て感じることより、知って観ることを大切にしてる展示会でした。

たしかにいつもに比べると解説がものすごく多かったです、、、

僕は音声ガイドもしっかり借りて挑みました!!

内容は、ボリューミー!!

中世ヨーロッパの作品が多いのもあり、作品の時代背景がただでさえ難しく解説が必要なこと、プラスで怖い絵の解説もあり。

コワーーイ!!

ということだけではなく、

時代背景に驚愕しました。

今回の1番の話題の作品の、

「レディー・ジェーン・グレイの処刑」

この作品はぜひ一度みてほしいです!!

次いつくるかもわからない作品ですし、下手したらくることもないかもしれない名画です。

生でみて、解説をぜひ聞いてほしいです。

ジェーングレイの悲劇もそうですし、この絵を描いたポール・ドラローシュの悲劇への描き方?っていうんですかね。

意味を知った時に確かに違う顔を見ました。

説明が多いので、初めての方にもオススメですし、とても話題な展示会なのでぜひ足を運んでほしいです♪♪

ただ、行列は必須のこの展示会。

9時45分にいった時には40分待ち

出た頃の13時には100分待ちでした。

平日の昼でこの並びようなので、時間帯考えないとものすごく待ちます、、、

並ぶ価値はあると思うのでぜひぜひ♪♪

CLEO 青山

stylist 東海林