東海林です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日来てるからあまり気にしないものですが、、、

 

 

CLEOの入っている、デザインビル。

 

 
 

 

 

ものすごくおしゃれです。笑

 

 

湾曲してる感じがおしゃれですよね、、、

 

 

 

ちなみに名前は

  

 

「アーバンプレム南青山」

 



 といいます。
  

 
 

 
 

下を見てると、建築家の方?ですかね。

 

 

結構写真を撮りにきているのを見かけます。
 

 

 

 

 

3年前?くらいに弟たかひろと

 

金沢旅行に行った時に観光した

 

21世紀美術館

 

 

 

(この作品は特に有名です!!)
 

  

 
 

ここでやっていた企画展が、建築関係で。

 

 

若手クリエイターのところをみてたら。

 

 
 

 

アーバンプレム南青山がありました。

 

 

  

弟と、

 

えぇーーーー!! 

 

 

ってなったの覚えてます。笑

 

 

 

 

 

 
 

若手クリエイター、、、

 

一体どんな人なのか気になります。

 

 

 

  

 

 

 
 

調べました。笑

 

 

 

  

 

「永山祐子」 さん

 

という建築家の作品らしいです。
 

 
 

 

 

写真のせていいのかわからないので、のせませんが、、、
 

 

 

 

めっちゃくちゃお綺麗な方です。

 


 

 

 

可愛らしさと綺麗さを兼ね備えてる大人の女性って感じで魅力的です!!

 

   

  

 

 

 

香川にある、豊島横尾館



 

京都大丸店、LOUIS VUITTON

 

 
 

 

この2つも作品になります!!

 

 
 

 

 

 
「アーバンプレム南青山」

 


 

青山通りから1本中に入ったところにある小さな通りに面したテナントビルである。青山通り沿いには背の高いビルが立ち並んでいるが、その道から一歩入ると住宅街が続いている。そんな東京らしい街スケールのギャップに位置する。そこで考えたのはどちらのスケールにも属さない“曖昧”な立ち方をしたビルである。建物はお腹を突き出す様に湾曲している。通りから見上げたときにビルの頂上が見えない為に、何階建てなのかわからない。また、スリット状のパターンの窓を1層に対して2段の窓が開いている為にスケールがわかりにくい。湾曲した壁面に日が当たるとグラデーション状に日の光が落ちる。室内に入るとスリット窓から光が差し込む。全体を把握できない“曖昧さ”をコンセプトに、建物と人の新しい出会い方をデザインした。

 

 

とのことでした。

 

 

形にも、デザインにも、やはりコンセプトだったり建築家の想いが込められてることを知りました。

 

 

 

 

 

せっかくこんな素敵なビルで働けてるので、建築のことだったりももっと興味をもってみてみたいと思いました。

 

 

 

永山祐子さんの作品、近くにあるそうなので、時間があるときにいきたいです!!

 

 

 

    

 

 

 

 

 

  

 

 
 

 

 
 
 

 

 

  

 
 


 

 

 

金沢楽しいです、、、またいきたい。

 

 

 

 

 
 

東海林でした!!