東海林です!!

 

 

カラーの持ちってどのくらいかわかりますか??

 

色味が抜けるまでの期間です。

 

 

選定や、色味の濃さ、ブラウンコントロールをどれだけしてるかなど、いろいろありますが。

 

 

約2週間

 

 

そのくらいで色落ちしてしまうことが多いそうです。 

 

 

「もっと色味を長持ちさせたい!!」

 

 

そんな方にオススメなのが、、、

 

 

カラーシャンプー

 

 


 


 

カラーシャンプーとは、

 

シャンプーの中に色素が含まれているものになります!

洗うことでその色素が髪に入りこみ、色落ちをカバーしてヘアカラーを長持ちさせる!

 

という効果があります。

 

 

おぉ、、、素敵なシャンプーじゃないですか!!

 

これに決めた!!

 

、、、といいたいところですが、いいところだけではないんです。

 

 

デメリットとして 

  • ダメージケアには向かない
  • お風呂場、服などを汚す恐れあり
  • カラーチェンジがしにくい

 

 

 

ということがあげられます。

 

 

カラーシャンプーはあくまでカラーケア

 

ダメージを気にされる方はダメージケア用のシャンプーを使った方がいいです!

 

 

 

カラーシャンプーは色味が濃いので、お風呂場などを汚す可能性もあります!

 

しっかり流すことが大切なので、チェックしましょう!!

 

 

カラーチェンジがしにくいというのは、髪の毛に色素が残る可能性があるからです。

 

褪色して、色味がない状態なら染まる色でも残留色素が残ってる状態では綺麗に発色しない、または出来ないということもあります。

 

カラーをする前の使用は控えるなども必要です。

 

 

 

デメリットも書きましたが、色持ちをメインで考えるなら本当に効果的です。

 

 

オススメの使い方としては、

 

シャンプーしたあと、放置する。

 

温度を少し下げて、流す。

 

これは大切です。

 

色を浸透させる。

 

お湯でカラーの色素を流さない。

 

この2つを守ってくれるとより効果を実感できます。

 

 

カラーシャンプーの使う色については。

 

染めた時と同じ色を使うのがオススメです!

 

  

基本的にはこれで大丈夫!! 

 

ブリーチ毛にはムラサキシャンプーで黄味をとって、、、などありますが、ブリーチしてない方でしたら気になさらなくても大丈夫です!

 

一度、僕たちと相談してください♪♪

 

 

CLEOでも、いっていただければ取り寄せますので気軽に相談してください!

 

 

 

CLEO 青山

 

stylist 東海林でした!